カテゴリー別アーカイブ: プライマリー農業探検隊2014

第17回 プライマリー農業探検隊

本日10月4日(土)、第17回プライマリー農業探検隊を行いました。
今日の作業内容は、秋野菜の苗作り、苗の定植、間引き、そして収獲です。
ポットに種まきしたのは、サニーレタス、レタス、ワサビ菜、ほうれん草、サンチュ、そして来春収獲用のごぼう!
ごぼうは、春に播いて秋に収獲する秋採りごぼうと、秋に播いて春に収獲する春採りごぼうがあるんですが、今回は春採りごぼうにチャレンジです!
自分もごぼうを育てるのは初めてなので、隊員さんと一緒に、春の収獲を楽しみに成長を見守っていきたいと思います。
苗の定植は、先々週に種を播いていたワサビ菜。
先日まで収穫していたワサビ菜ですが、畑の土が合うのか成長も順調で、しかも葉がしっかりしていて味も濃く美味しく、隊員さんにも好評だったので、続けて植えてみます。
次に、ラディッシュの間引き。
間引きと言っても、結構育ってきてるので、間引きを兼ねて大きめのものを収獲すると、ちょうどいい感じに間引き完了です。
収獲は、先週に引き続き枝豆!
こちらも隊員さんには大好評で、今回も収穫できることに大喜びでした。
あと、落花生も試し採りしてみたら、結構いい感じに成長していました。
今回試し採りしたものは、天日に干して仕上げていくよていです。
他にも、オクラ、トマト、ミニトマト、ナス、ズッキーニ、タイなす、ピーマン、サニーレタス、サンチュとたくさんの野菜が採れました。
プライマリー農業探検隊も後半に入り、隊員さん達もだいぶ作業に慣れてきたようで、作業が順調に進み予定より早く作業が終了できた、今回のプライマリー農業探検隊でした。

(農園企画マネージャー T.M.)

10.4 1 =ポットに種を播いて、苗を作ります=

10.4 3 =畝に等間隔に穴を掘りながら、苗を入れていきます=

10.4 4 =根を傷つけないよう、丁寧に植えます=

10.4 5 =ラディッシュの間引き風景=

10.4 6 =大きくなったラディッシュはそのまま収獲します=

10.4 9 =試し採りの落花生=

10.4 10 =今回も畑の恵みたっぷりです=

Pocket

第16回プライマリー農業探検隊

秋晴れの9月27日(土)、16回目のプライマリー農業探検隊を行いました。
ホントに健やかな陽気で、穏やかな日差しの下での気持ちのいい作業でした。
今日の作業は、秋野菜の苗を植える畝作り、苗の定植、野菜の収獲。
畝の雑草を取り除きながら、熊手で土をほぐし、苗が根を張れる環境を整えます。
畝の準備が出来たら、大根、仙台雪菜、小松菜、空芯菜、パセリ、スティッキオの苗を丁寧に移植。
空芯菜、スティッキオは夏の暑い時期に一度直播きしたことがあるのですが、連日の暑さと乾燥にやられたのか出来が悪かったのでリベンジです。
過ごしやすく健やかな日が続いて、畑の他の野菜達も元気を吹き返してるので、きっとうまく育ってくれると思います。
苗の定植が終わったら、野菜の収獲です。
極太に太った黄色ズッキーニに、オクラ、青じそ、ミニトマト、タイなす等、今日も色々な野菜を収穫しました。
そして今日のメインイベント、枝豆(秘伝)の収獲です。
秘伝は、そのまま茹でてビール等のお供でも美味しいですし、ずんだ等のお菓子、煮豆や炊き込みご飯等の料理にも使える枝豆です。
たくさんの枝豆と様々な種類の野菜をお土産に、いつも以上に顔がほころぶ隊員さん達でした。

(農園企画マネージャー T.M.)

9.27 1 =草を取りながら、熊手で畝の土をほぐします=

9.27 2 =空芯菜の苗を定植中=

9.27 3 =美味しそうな枝豆を収獲=

9.23 5 =たくさんの畑の恵みが輝いてます=

Pocket

第15回プライマリー農業探検隊

9月13日(土)、秋晴れの健やかな陽気の中、15回目のプライマリー農業探検隊を行いました。
まず最初の作業は、サツマイモエリアの草刈り。
サツマイモの葉より高くなっている草を刈って、サツマイモの葉に陽の光を当ててあげます。
たっぷりと太陽を浴びて、たくさん光合成をして、丸々と美味しいサツマイモが出来ることでしょう。
次は、花の種まき。
今回は観賞用としてポットにパンジーの種を播きました。
一般的なパンジーの他に、濃いピンクのパンジーの種も播きました。
続いて、だいぶ大きくなった聖護院大根の間引き。
2本・3本だとお互いが邪魔になって大きくなれないので、大きめの株を残して1本立ちさせる大事な作業です。
間引きした若い大根の葉っぱは、立派な青物野菜になるんですよ。
最後は、毎回お楽しみの収獲。
オクラ、青じそ、エゴマの葉、ピーマン、ワサビ菜、サンチュ、加賀太きゅうり、タイバジルとスイートバジルを収獲。
さらに、今回の参加者には、だてくふぁ~むのスイートバジルを使った、自家製バジルソースをプレゼントしました。
だてくふぁ~むで育ったスイートバジルに、松の実、青森県産のニンニク、沖縄の海塩、エクストラヴァージンオリーブオイルで作った、シンプルだけど香りが良く、また粉チーズなど味を邪魔するものが入ってないので何にでも合うバジルソースです。
今日は近くの小学校で運動会をやっていたのか、軽快な音楽や放送が聞こえ、少年少女にかえった気分での楽しい作業でした。

(農園企画マネージャーT.M.)

9.13 1 =サツマイモの畝の草刈り風景=

9.13 2 =濃いピンクのパンジー、なんでも「恋するパンジー」だとか・・・=

9.13 3 =パンジーの種はちっちゃい!=

9.13 4 =種が細かいので、男性の指だと数粒の種をつかむのが難しので、女性の方が作業が進みます=

9.13 5 =大きく育ったワサビ菜、サラダやおひたしにピッタリです=

9.13 6 =今回も色んな野菜をお持ち帰りです!=

9.13 7 =だてくふぁ~むのスイートバジルを使った、自家製バジルソース=

Pocket