カテゴリー別アーカイブ: プライマリー農業探検隊2016

第8回 プライマリー農業探検隊

9月4日(日)、8回目のプライマリー農業探検隊を行いました。

今回の作業は、終わりを迎えた春夏野菜の整理がメインでした。
まずは、きゅうりエリアの撤収。
きゅうりのネットを外し、支柱を除去。
9.4  (2)
続いて、ズッキーニとトマトの一部も撤収です。
9.4  (3)
今年はトマトの実の成りがいつになく良かったのですが、先日の台風で雨よけのビニールが飛ばされた影響で、枝が倒れたり実が雨でひび割れたりと、これ以上の生育が見込めなくなったので撤収の運びとなりました。

休憩をはさみ、バジルの定植。
耕していたところに畝を作りました。
9.4  (4)
畝にマルチをかけ、程よく成長したバジルの苗を植え替えました。
9.4  (5)
バジルを植える時期としては遅いのですが、春に植えたバジルが暑さの影響かいつもより早く終わりに近づいてるので、試しに育ててみることにしました。
9月を迎えてもまだ気温が高い日が続いていますし、バジル好きの隊員さんがほとんどなので、順調に育って2・3回収穫できることを楽しみにしています。

一通り作業が終わったら、収穫です。
今回もたくさん採れましたよ。
なす、小布施なす、ローザビアンカ(イタリアなす)、ピーマン、黒ピーマン、パプリカ、ししとう、オクラ、赤オクラ、青じそ、唐辛子、ズッキーニ。
9.4  (6)
そして、たっぷりの葉物野菜。
9.4  (7)
バジル、小松菜、雪菜、空芯菜、わさび菜、水菜、ルッコラ。
そして、今回の目玉?は花オクラ。
実ではなく、花を食べるためのオクラの品種で、大きな立派な花です。
9.4 (8)
大ぶりの花びらはクセがないので、生でサラダで食べたり、お浸しや揚げ物・蒸し物などいろんな料理に活用できます。
我が家でも早速、生の花びらにハムとゆでたオクラを乗せクルクルと巻いたり、酢のものにして食べてみました。
生でも青臭さやエグみがなく、とってもおいしかったです。


今回は湿度が高く、みんな汗だくでの作業でしたが、休憩をこまめに取りながら楽しく作業が出来ました。
まだまだこれからも色んな野菜を植えますし、色んな作業がありますので、ぜひみなさんも参加してみてください。
次回のプライマリー農業探検隊は、9月17日(土)の予定です。

<農園企画マネージャー T.M.>

Pocket

第7回 プライマリー農業探検隊

8月21日(日)、台風一過でうだるような暑さの中、7回目のプライマリー農業探検隊を行いました。

最初の作業は、収穫の終わったトウモロコシエリアの片づけ。
枯れたトウモロコシの幹を引っこ抜くんですが、トウモロコシはガッシリと根を張っているので抜くのも一苦労!
また、中途半端に力をかけると、幹が折れて根が残ってしまうので気を使っての作業となりました。


次は、先日の台風で飛ばされたトマトのビニールの撤去。

台風7号の強風で、トマトにかけた雨除けのビニールが50mほど飛ばされ、骨組みのジョイントも折れたりして再生は難しいことから、あえなく撤去となりました。
このトマトの雨除けのおかげで、今年のトマトは出来が良かっただけに残念です。
8.21  (3)
次は種まき。
レタスとトレビス(紫レタス)の種をまきました。
うまく芽が出てくれると嬉しいですね。
8.21  (4)

最後はお楽しみの収穫です。
8.21  (5)
ポンテローザ(トマト)、レッドゼブラ(トマト)、マイクロトマト、紫トマト、ミニトマト、中長ナス、小布施ナス、ローザビアンカ(イタリア紫ナス)、パプリカ、黒ピーマン、ししとう、ズッキーニ、オクラ、赤オクラ、青唐辛子と、今回もたくさん採れました。
8.21  (6)

今回は日差しが強く湿度も高かったので、少し動いただけでも汗が噴き出て、何度も休憩を取りながら作業を進めましたが、元気印のちびっ子たちもさすがにバテるほどの暑さで、作業を一部カットし早めに切り上げました。

次回は9月なので、暑さも収まり作業しやすいと思いますので、今回出来なかった分も合わせて楽しみたいですね。
今回は過酷な作業でしたので、収穫した元気野菜で消耗したエネルギーを充填したいと思います(^^)v

<農園企画マネージャー T.M.>

 

 

Pocket

第6回 プライマリー農業探検隊

夏真っ盛りの8月7日(日)、6回目のプライマリー農業探検隊を行いました。
この日は最高気温33℃と、炎天下の中での作業となりました。

まずは、サツマイモの畝の草取り。
サツマイモのツルを覆うほど背が伸びた草を取って、葉に日光がたくさん当たるようにする大事な作業。
8.7  (4)
畑に生える草は、強い日差しを避けてくれたり、晴れが続いても土の乾燥を防いでくれたりといいこともあるのですが、サツマイモのように背丈がない作物だと、草が大きくなりすぎると陰になりうまく光合成が出来なくなってしまうので、適度に草を除去することも必要になってきます。
サツマイモの草取りをしたついでに、落花生の畝の草取りもしました。
落花生も黄色いかわいい花を咲かせてましたよ。
8.7  (5)
休憩をはさんだあと、ニンジンの種まき、時期をずらして育てた黒ピーマンと秘伝(枝豆)の苗の定植しました。

その後は、実践編の隊員さんは自分達の畑の手入れを、入門編の隊員さんはバジルの苗づくりをしました。

それぞれの作業が終わったら、お約束の収穫!
ズッキーニ(緑&黄色)、トマト(大玉、ミニ、マイクロ、ゼブラ)、なす(中長なす、小布施、タイ)、青唐辛子、トウモロコシ(味来、黒もち)、加賀太きゅうり、オクラ、ししとう、ピーマン、黒ピーマン、トレビス、バジルと今回も盛りだくさん。
8.7  (6)
今回は、学校が夏休みなこともあり家族でお出かけしたり、別のイベントなどで参加できない隊員さんがいたりと、参加人数が少なめだったのでお持ち帰りの量がたっぷりになりました。
横浜から参加された隊員さんは、持ち帰る野菜が10kg以上になって、重いながらも満面の笑みで持ち帰られました。
あとでお伺いしたら、さすがに一人では食べきれないのでお友達におすそ分けしたら、大変喜ばれたそうです。

本当にうだるような暑さで大変な作業とはなりましたが、休憩を多くとりながら無事に終えることが出来ました。
次回は8月21日(日)の予定です。
今、盛んに花を付けてるオクラも次回はいっぱい採れそうです。
8.7  (2)
暑さ真っ只中だからこそ、太陽をたっぷり浴びた元気野菜をモリモリ食べて、夏バテなんて吹き飛ばしちゃいましょう!

<農園企画マネージャー T.M.>

Pocket