第8回 プライマリー農業探検隊

9月6日(日)、8回目のプライマリー農業探検隊を実施しました。
前夜に雨が降り、実施できるか気になってましたが、雲は厚く今にも泣きだしそうな空模様でしたが、朝には雨も上がり予定通り実施することが出来ました。

まず最初の作業は、トマトエリアの撤収。
9.6  (2)
今年は、大きいトマトのポンテローザ、縞模様がきれいなレッドゼブラ、コロコロとかわいいちびっこトマト、彩に最適なマイクロトマトを植え、たくさんの恵みをもたらしてくれましたが、そろそろ終わりの時期になってきたので、一気に片づけることに。
9.6  (3)
手分けして、支柱を外し、幹を抜き、マルチのビニールを取り、最後に下草をきれいに刈って終了。
9.6  (4)
次は、前回もやったオクラの葉の剪定。
やっぱりオクラは夏の野菜、日々成長して人の背の高さを超えるまで大きくなりました。
9.6  (5)
その後は、ブロッコリー、カリフラワー、白菜、サニーレタス、レタスの定植。
ブロッコリー、カリフラワーはすぐに虫に食べられちゃうので、苗を植えた後、防虫ネットをして、虫の害から守ります。
9.6  (7)
レタス類は暑さに弱いので、これからの時期にまた元気に成長してくれます。
白菜は早く鍋で食べたいですね!
9.6  (6)

次に苗作り。
パクチー、シャンツァイとも言われるコリアンダー、わさび菜、ルッコラ、レタス、サニーレタスの種を播きました。
9.6  (8)
ここまで作業していたら、ポツポツ雨が落ちて、あっという間に本降りに。
慌てて収獲(オクラ、黒ピーマン、ナス、タイなす、紫ナス、ししとう、トレビスビター)を済ませて作業終了としました。

最後は雨に降られましたが、いつものように笑い声が絶えず、楽しい作業でした。
次の農業探検隊は、シルバーウィークの9月20日(日)を予定しております。
スッキリしない天気が続きますが、畑も野菜の生き物、毎日目をかけて成長を見守っていきたいと思います。


※トップ画像は、だてくふぁ~む脇にある大きな柿の木のショット。
たわわに実を付けていますが、ちらほらとお尻が黄色くなりはじめた実が出てきて、秋の訪れを知らせてくれてます。

Pocket