第8回 プライマリー農業探検隊

9月4日(日)、8回目のプライマリー農業探検隊を行いました。

今回の作業は、終わりを迎えた春夏野菜の整理がメインでした。
まずは、きゅうりエリアの撤収。
きゅうりのネットを外し、支柱を除去。
9.4  (2)
続いて、ズッキーニとトマトの一部も撤収です。
9.4  (3)
今年はトマトの実の成りがいつになく良かったのですが、先日の台風で雨よけのビニールが飛ばされた影響で、枝が倒れたり実が雨でひび割れたりと、これ以上の生育が見込めなくなったので撤収の運びとなりました。

休憩をはさみ、バジルの定植。
耕していたところに畝を作りました。
9.4  (4)
畝にマルチをかけ、程よく成長したバジルの苗を植え替えました。
9.4  (5)
バジルを植える時期としては遅いのですが、春に植えたバジルが暑さの影響かいつもより早く終わりに近づいてるので、試しに育ててみることにしました。
9月を迎えてもまだ気温が高い日が続いていますし、バジル好きの隊員さんがほとんどなので、順調に育って2・3回収穫できることを楽しみにしています。

一通り作業が終わったら、収穫です。
今回もたくさん採れましたよ。
なす、小布施なす、ローザビアンカ(イタリアなす)、ピーマン、黒ピーマン、パプリカ、ししとう、オクラ、赤オクラ、青じそ、唐辛子、ズッキーニ。
9.4  (6)
そして、たっぷりの葉物野菜。
9.4  (7)
バジル、小松菜、雪菜、空芯菜、わさび菜、水菜、ルッコラ。
そして、今回の目玉?は花オクラ。
実ではなく、花を食べるためのオクラの品種で、大きな立派な花です。
9.4 (8)
大ぶりの花びらはクセがないので、生でサラダで食べたり、お浸しや揚げ物・蒸し物などいろんな料理に活用できます。
我が家でも早速、生の花びらにハムとゆでたオクラを乗せクルクルと巻いたり、酢のものにして食べてみました。
生でも青臭さやエグみがなく、とってもおいしかったです。


今回は湿度が高く、みんな汗だくでの作業でしたが、休憩をこまめに取りながら楽しく作業が出来ました。
まだまだこれからも色んな野菜を植えますし、色んな作業がありますので、ぜひみなさんも参加してみてください。
次回のプライマリー農業探検隊は、9月17日(土)の予定です。

<農園企画マネージャー T.M.>

Pocket