第7回プライマリー農業探検隊

前回7月12日(土)は、雨が続き畑のコンディションが良くなかったので中止となりましたが、本日7月19日(土)無事にプライマリー農業探検隊を行いました。

今日も朝から小雨模様で実施できるか不安でしたが、集合時間になったらピタリと雨も止んで、楽しく土と戯れることが出来ました。

今日のメインイベントはジャガイモ掘り!
まずは、ジャガイモの畝に生えてる草を引っこ抜く作業。
草を引っこ抜いたら、お楽しみのジャガイモ掘り。
雨で土が少し重たかったけど、土の中からジャガイモが顔を出すと楽しくて、まるで宝探しのようにどんどん堀り進んでいきました。
4月に植えたジャガイモは、キタアカリ、アンデスレッド、インカのめざめ、ノーザンルビー、シャドークイーンの5種類。
小粒なものも多かったけど、それでもたくさんの量が採れました。
ある程度大きさのあるものは販売用に残して、小粒なものはみんなで山分け!
小粒でも味がしっかりし、無農薬なので皮ごと食べられるので、そのままカレーに入れたり、みそ汁やパスタの具もいいし、皮ごと潰してポテトサラダなど、何にでも活用出来ます。
だてくふぁ~むの新ジャガで、笑顔が増えると嬉しいですね。

草の様子を見ると土の中の様子がわかります。
草がたくさん元気よく育っているところは、土の中の微生物の活動も活発で栄養も整っているようで、背の高い草が密集しているところがジャガイモも一番成長していました。

次回のプライマリー農業探検隊は7月26日(土)です。参加申込みはこちらから

(農園企画マネージャーT.M.)

7.19 4=ここがジャガイモ畑、ボウボウの草の下にはジャガイモが眠ってます=

7.19 1=畝の草を取り除きながら、ジャガイモ掘り=

7.19 2=たくさんのジャガイモが採れました=

7.19 3=小粒なジャガイモはお持ち帰り! なんとハート型のジャガイモが!!=

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です