第7回 プライマリー農業探検隊

8月21日(日)、台風一過でうだるような暑さの中、7回目のプライマリー農業探検隊を行いました。

最初の作業は、収穫の終わったトウモロコシエリアの片づけ。
枯れたトウモロコシの幹を引っこ抜くんですが、トウモロコシはガッシリと根を張っているので抜くのも一苦労!
また、中途半端に力をかけると、幹が折れて根が残ってしまうので気を使っての作業となりました。


次は、先日の台風で飛ばされたトマトのビニールの撤去。

台風7号の強風で、トマトにかけた雨除けのビニールが50mほど飛ばされ、骨組みのジョイントも折れたりして再生は難しいことから、あえなく撤去となりました。
このトマトの雨除けのおかげで、今年のトマトは出来が良かっただけに残念です。
8.21  (3)
次は種まき。
レタスとトレビス(紫レタス)の種をまきました。
うまく芽が出てくれると嬉しいですね。
8.21  (4)

最後はお楽しみの収穫です。
8.21  (5)
ポンテローザ(トマト)、レッドゼブラ(トマト)、マイクロトマト、紫トマト、ミニトマト、中長ナス、小布施ナス、ローザビアンカ(イタリア紫ナス)、パプリカ、黒ピーマン、ししとう、ズッキーニ、オクラ、赤オクラ、青唐辛子と、今回もたくさん採れました。
8.21  (6)

今回は日差しが強く湿度も高かったので、少し動いただけでも汗が噴き出て、何度も休憩を取りながら作業を進めましたが、元気印のちびっ子たちもさすがにバテるほどの暑さで、作業を一部カットし早めに切り上げました。

次回は9月なので、暑さも収まり作業しやすいと思いますので、今回出来なかった分も合わせて楽しみたいですね。
今回は過酷な作業でしたので、収穫した元気野菜で消耗したエネルギーを充填したいと思います(^^)v

<農園企画マネージャー T.M.>

 

 

Pocket