第12回プライマリー農業探検隊

本日8月23日(土)、今日も元気にプライマリー農業探検隊実施しました。
今朝は曇り空で、作業しやすそうでいいなぁなんて思ってたんだけど、みんなが集まったら一気に雲が晴れて、ギラつく真夏の太陽が顔を出しました。
まさかカンカン照りになるとは思ってなくて、帽子や保冷剤を持ってきてない隊員もいて、大汗をかきながらの作業となりました。
今日は、最初に前回刈って畑に敷き詰めていた草や、生育が終わった野菜の茎などを集める作業からスタート。
集めた枯草や野菜の茎は、堆肥に生まれ変わります。
4月に仕込んでいた堆肥がいい感じに出来上がってきたので、きれいになった畑に撒いて、畝作り。
畝を作った後、食用ビート、聖護院大根の苗を定植。
自家製堆肥で地力を付けた畑で、丸々と太ってくれるのを期待してます。
最後はお楽しみの収穫。
所用で3日ほど畑に来られなかったので、元気いっぱいのオクラは超ビックサイズに!!
加賀太きゅうりも雨に恵まれ、特大サイズ!
他にも、青じそ、えごま、レタス、ミニトマト、バジルにスープセロリと、今回もたくさんの野菜が採れました。
今日は予想外の陽気で悪戦苦闘でしたが、休憩を多めに取りながら無事に作業を終え、元気いっぱいの野菜を手に、笑顔で解散できた農業探検隊でした。

(農園企画マネージャー T.M.)

DSC00846 =4月に仕込んだ自家製堆肥、畑に力を付けてくれます=

DSC00845 =草を取り除いた畑に堆肥を撒いて畝作り=

DSC00849 =手前の茎が赤いのが食用ビートの苗、奥が聖護院大根の苗=

DSC00856 =オクラが超ビッグサイズ! 右下の若干色が薄いオクラは白オクラです=

DSC00855 =今日もたくさんの野菜が採れました=

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です