第12回 プライマリー農業探検隊

11月6日(日)、爽やかな秋晴れの中、12回目のプライマリー農業探検隊を行いました。

今回はさつま芋、落花生、長芋掘り!
掘って掘って掘りまくりました(笑)

まずは、さつま芋掘り。
芋を傷つけないよう気を付けながらシャベルを入れ掘り出します。
だてくふぁ~むの土はさつま芋栽培には適してないようで、例年は痩せた小さな芋しか採れないのですが、今年は丸々と太った芋が出てきました!
11-6-2
種類によって採れる量・芋の大きさは変わりますが、今年は紫芋のパープルスイートロードが大当たり!
コンテナいっぱいに採れました(^^)v
11-6-3
続いては、落花生を掘りました。
11-6-4

植える数は多くなかったので、干さずに生のまま茹でて、生茹でピーナッツで食べることに。
生茹でピーナッツは採りたてでないと食べられないので、みんな楽しみに持ち帰りました。
家でもその日に茹でて食べましたが、ホクホクした落花生に甘みがありとてもおいしかったです(^^)

続いては、長芋を掘りながら、収穫。
長芋といっても、長くならないゴロッとした種類の長芋。
なので、長芋農家さんで使うような特殊な道具も必要なく、ただ苗を植えおくだけのお手軽長芋なんです。
形は岩のようにいびつですが、芋は真っ白で粘り気が強くとてもおいしかったですよ。
他にも、ピーマン、パプリカ、タイナス、ラディッシュ、チンゲン菜などの葉物などが採れました。
11-6-5 11-6-6
今回は、ここ掘れワンワンで、掘りに掘りまくってだいぶ疲れましたが、お宝もザックザクでとても楽しかったです。
次回は11月20日(日)を予定しており、今年最後のプライマリー農業探検隊となります。
昨今の冷え込みで霜が降りたりしているので、ほとんどの野菜が寒さにやられているので、最終回は片付け作業がメインとなると思います。
そうそう、6月に植えた大豆収穫もしますよ!
自分達で植えた大豆を、自分達で収穫して、その大豆を使って年明け味噌造りを予定しています。
今年の恵みに感謝しながら、最終回も頑張りたいと思います。

<農園企画マネージャー T.M.>

Pocket