毎週金曜日は『Radio Cafe えんがわ』放送日です!

今日11月13日は、二十四節気では「立冬」(りっとう)。冬の始まり。木枯らし一号が吹き、空気が冷たくなったころを実感します。七十二候では「地始凍」(ちはじめてこおる)。大地が凍り、霜柱がみられるころ。このころの春を思わせる陽気を「小春日和」と言います。

 
 
今回は、パーソナリティーのコハマヒロミの滋賀紀行です。去る10月21日、千日回峰行者による延暦寺明王堂8年ぶりの堂入りの最終日。これは700日の回峰満行直後に入る、9日断食断水不眠不臥で不動明王真言を10万回唱える行。陽の明けぬ晨朝、千日回峰行者釜堀浩元師の出堂にコハマも立ち会いました。その時の様子、思いなどをお話しします。リクエスト曲コーナーでは、比叡山延暦寺の声明(しょうみょう)から一曲選びました。声明とは、仏典に節をつけた仏教音楽のひとつで、儀礼に用いられるものです。キリスト教で例えると、グレゴリオ聖歌のようなものです。こちらもお楽しみあれ!
 

『Radio Café えんがわ』は「千の森」のちばっちと「じぇるぶ岩沼」のコハマヒロミが、自然人になるための情報をお送りする30分番組です。

提供:「じぇるぶ岩沼」と「だてくふぁ~む」

放送時間は午後5時30分~6時
RADIO3(ラジオスリー) FM76.2MHz
圏外の方はサイマルラジオでお聴きになれます  こちらから

Pocket