安心できる場所

今日も畑で作業をしていたら、突然草むらの中からキジが飛び出しました。
草むらと言ってもれっきとした畑、だてくふぁ~むは不施肥・不耕起・不除草を念頭に野菜を育てる取り組みをしているので、結構ボウボウに草が生えてます。
で、ボウボウに草が生えてるナスの畝を見て回ってたら、キジが飛び出してきたというわけ。
だてくふぁ~むでは毎日のようにキジが歩いてるので、キジが飛び出した時も特段気にすることもなかったんだけど、畝の中間くらいまで行ったら、なんと巣があるではないですか!
それに、巣の中には5個の卵が!!
だぶん、さっき飛び出した雌のキジが卵を温めていたのかも!
ここ4日間くらい畝の中に入っていないので、その間に巣を作ったのかな?
畑の外から見ても全然気づかないので、これにはビックリ!
でも、逆に考えたら、この畑が巣を作れるだけ安心できる場所だっていうことだよね!
人にも、野菜にも、虫にも、そしてキジにも優しい畑ってことですよね。
周りにはいぐねもあるし、畑もいっぱいあるのに、子供を育てる場所として自分達の畑を選んでくれたことに感謝です。
むやみにお母さんキジを刺激すると育児放棄しちゃうので、しばらく巣には近よならないようにします。
早く可愛い雛が孵ってくれるといいなぁ。
それと今日、ズッキーニが初めて採れました。

(農園企画マネージャー T.M.)

DSC_0429=キジがナスの畝に巣を作っていました=

DSC_0430=畑の外から見ても、巣は全然わかりません=

DSC_0433=だてくふぁ~むのズッキーニ、初収獲です=

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です