味噌作りワークショップ 開催しました!


 地産地消で美味しく健やかに
~味噌作りワークショップ~

3月24日(火)岩沼市中央公民館で、「いわぬま食育研究会」主催の味噌作りワークショップを開催しました。味噌作りの後は、「味噌ベジどらやき」をみんなでワイワイ作って味噌談義に花を咲かせ、すべて人力の味噌づくりでかなりのカロリー消化もし、参加者のみなさんは心身ともにリフレッシュできた様子でした。

♪ ワークショップの様子 ♪

DSC00189

午後2時「いわぬま食育研究会」主催 『味噌作りワークショップ』スタートです!

DSC00191

はじめに、講師の三浦まさみ先生から、味噌の種類や効能など、味噌について生活に役立つ知識や情報のお話です。参加者のみなさんも興味津々。味噌の作り方について一通り説明を受けて、味噌づくり開始です。肩、腕のストレッチも忘れずに!

 DSC00188

今回のテーマは「地産地消」。味噌の材料となる大豆(ミヤギシロメ)と米麹は地元岩沼産を使います。

DSC00196

下茹でして柔らかくなった大豆を丹念に一粒一粒つぶす作業です。結構いい運動です。

 DSC00206

潰して滑らかになった大豆でドーナッツ型に土手を作り、米麹と塩を丁寧に混ぜ合わせていきます。

DSC00208DSC00212

山を作ってしっかりと中の空気を抜いたら、おにぎり大のボールを作ります。

DSC00209DSC00214

樽に隙間なくきっちりつめて出来上がり!「まるでわが子のように可愛い!」、と。これから半年以上熟成させていきます。

 DSC00215

味噌作りの後は、ティータイム。三浦先生のレシピで「味噌ベジどら焼き」をワイワイと作ってます!

DSC00219 DSC00221

豆乳を使った生地に、特製あんこをはさんで出来上がり!中のあんは、さつまいもとニンジンと味噌で作ったものです。

DSC00222

みなさん、スッキリ笑顔!お疲れさまでした。

Pocket