だてくふぁ~む2017 活動開始

まだまだ寒い日も続いておりますが、ひと冬静かに休んでいただてくふぁ~むもそろそろ動き始めます。
プライマリー農業探検隊の活動はまだ先ですが、3月はジャガイモの植え付け時期なので、本日3月13日、種芋を植えてきました。
先週の火曜日(3月7日)にたい肥を入れて作っておいた畝に、キタアカリ、アンデスレッド、シャドークイーン、インカのひとみの4種類の種芋を植え付け。

高めに作っていた畝に30cm間隔で植えてきました。


芽が出てきたら、芽かき、虫取り、土寄せなどの作業を経て、6月~7月に収穫予定です。
まだまだ栄養が不足気味な畑なので、毎年小ぶりなジャガイモしか採れないですが、今年こそは立派なジャガイモが出来ることを期待して、ひとつひとつ世話していこうと思ってます。

ジャガイモの他にも、5月からスタートするプライマリー農業探検隊に間に合うよう、葉物野菜(水菜、チンゲン菜、わさび菜など)やラディッシュの種も蒔いてきました。
朝晩まだまだ気温が低いので、保温のために寒冷紗を種を蒔いた畝の上に被せてきました。

(3月7日撮影)

このまっ茶色の風景を、今年もまた緑いっぱいにして、たくさんの元気野菜を育てていきますので、今年も楽しみにしていてくださいね。

※トップ画像は、だてくふぁ~む脇の梅です。先週は1分咲きでしたが、今日行ったら3分咲き位になっていました。3本あるので満開の梅も見事ですよ!

2017年のプライマリー農業探検隊の日程とカリキュラムはこちらです。
2017年の東北おでかけ農業探検隊の日程はこちらです。

農園企画マネージャー <T.M.>

Pocket